お問い合わせ03(3790)8011

食品・健康食品

より厳しくなる安全基準に対応した製品を開発しております。粉砕から乾燥、造粒、整粒まで、お客様のプロセスに合ったシステム設計を提案致します。
また、最近注目されている米粉プラントや食品残渣の乾燥システムの納入実績もあり、プロセスをトータルでサポートしています。
HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)に対応した設計となっており、分解洗浄性の向上やクロスコンタミネーションの防止など、幅広くお客様のニーズに対応しています。

スーパークリーンミル(SCM)

クロスコンタミネーションの無い構造で、GMPに対応した粉砕機です。分解/洗浄性に優れており、主に医薬品、食品の粉砕に適しています。

スーパー自由ミル(SJM)

HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)対応の衝撃式粉砕機です。軸封部の分解も可能で、頻繁なグレードチェンジが行われる運転にも対応します。

自由粉砕機(Mill)

あらゆる物質の粉砕が可能です。粒状から微粉まで、広範囲の粉砕を行うことができます。短時間に大量の微粉砕を行うことが可能です。

ネビュラサイザー(HNS)

ノースクリーンタイプの新型整粒機です。スクリーンの目詰まりの心配がなく湿式整粒が可能です。解砕機としても使用できます。

マイクロス(MIC)

リング状の粉砕媒体を用いた湿式粉砕機です。高粘度スラリーの均一分散や微粉砕が可能です。

ニューコスモマイザー(COS)

遠心力を利用した分級機構を内蔵した粉砕機です。数ミクロン〜数10ミクロンの細かい粒径まで粉砕が可能です。

サンプルミル(SAM)

分解/洗浄が容易な、研究開発や少量生産に適したGMP仕様の粉砕機です。粉砕部の部品を交換することで、整粒機としても使用可能です。

ゴブリン(GOB)

液体窒素を用いて常温では粉砕が困難な物質を凍結させ、粉砕する装置です。粉砕時に処理品の温度が上がる心配がないため、食品や香料などの風味が大切な物質の粉砕にも適しています。

パドルドライヤー(NPD)

2軸式の伝導伝熱型乾燥機で、独自開発のクサビ形状伝熱翼により伝熱係数が大きく、装置がコンパクトです。減圧運転、冷媒を使用した冷却運転、熱油を使用した高温運転などにも対応しています。

連続式流動層乾燥機(C-FBD,CT-FBD)

連続運転を行う流動層乾燥機です。伝熱体を内装できるのでガス量を減らすことができ、流動層本体やブロワー、集塵設備などの附帯機器がコンパクトです。

バッチ式流動乾燥機(B-FBD)

バッチ単位で運転を行う流動層乾燥機です。処理品の滞留時間が制御できるため均一な乾燥を行うことができます。

トルネッシュドライヤー(TRD)

旋回気流を応用し、効率の良い新しい発想の熱風受熱型の乾燥機です。頻繁なグレードチェンジにも対応可能です。

高速攪拌混合造粒機

高速攪拌型の混合・造粒・コーティング装置です。小型研究機から生産機、医薬品向けGMP対応など幅広いバリエーションを取り揃えています。

ハイブリダイゼーションシステム(NHS)

乾式で微粒子の表面改質・複合化を短時間で行う装置です。新素材の創製や大幅な性能向上に貢献します。

シンチシール

取り付けやメンテナンスが非常に簡単な軸シール部品です。食品機械をはじめ粉体処理機械等にお使いいただけます。軸ブレに追従してシール性をキープできる特長があります。