お問い合わせ03(3790)8011

乾燥機

奈良機械では原料の物性(原料水分値、状態、大きさ、揮発分の種類等)や目標とする水分値に合わせて最適な機種を選定できるよう、多様な装置を取り揃えています。また、付帯機器を含めたエンジニアリングにも多くの実績があります。

パドルドライヤー(NPD)

2軸式の伝導伝熱型乾燥機で、独自開発のクサビ形状伝熱翼により伝熱係数が大きく、装置がコンパクトです。減圧運転、冷媒を使用した冷却運転、熱油を使用した高温運転などにも対応しています。

ブーノクーラー(NBC)

ジャケット構造のトラフ内に撹拌シャフトを有する伝導伝熱型の粉粒体冷却機です。シャフト及び羽根もジャケット構造となっており、高い熱効率を示します。

シングルパドルドライヤー(SPD)

1軸式の伝導伝熱型乾燥機で、減圧運転に適しています。また、冷媒を使用した冷却運転、熱油を使用した高温運転などにも対応しています。

マルチフィンプロセッサー(MFP)

マルチフィンプロセッサーは、均一な滞留時間分布が要求される減率乾燥領域に特化した乾燥機です。伝導伝熱軸の特殊な仕切り構造により、高いピストンプロー性を得ています。

連続式流動層乾燥機(C-FBD,CT-FBD)

連続運転を行う流動層乾燥機です。伝熱体を内装できるのでガス量を減らすことができ、流動層本体やブロワー、集塵設備などの附帯機器がコンパクトです。

バッチ式流動乾燥機(B-FBD)

バッチ単位で運転を行う流動層乾燥機です。処理品の滞留時間が制御できるため均一な乾燥を行うことができます。

トルネッシュドライヤー(TRD)

旋回気流を応用し、効率の良い新しい発想の熱風受熱型の乾燥機です。頻繁なグレードチェンジにも対応可能です。

媒体流動乾燥機(MSD)

熱風により流動化状態にある媒体に、連続的にスラリーを供給し乾燥します。スラリー中に分散された固形分を一次粒子の大きさで取出す乾燥機です。

タワードライヤー(NTD)

減率乾燥領域における熱風受熱型乾燥機です。ピストンフロー性が優れた顆粒状樹脂類を均一に乾燥するのに適しています。

瞬間気流乾燥機(FD)

輸送と同時に、活発な熱交換を行う乾燥機です。高湿分の処理品を恒率乾燥領域で処理をするのに適しています。

フィルタードライヤー

加圧濾過後に真空攪拌乾燥の操作を行い、スラリー状物質から乾燥結晶を得ることのできる装置です。コンテインメント化された状態での排出作業を行うことも可能です。

ガラスフィルタードライヤー(GFD)

パウダー状の乾燥結晶を得る研究用フィルタードライヤーです。加圧濾過器・棚式乾燥機のような製品固化・ロスをなくして工程を減らします。

シンチシール

 取り付けやメンテナンスが非常に簡単な軸シール部品です。食品機械をはじめ粉体処理機械等にお使いいただけます。軸ブレに追従してシール性をキープできる特長があります。